不用品回収のご相談なら。不用品処分ドットコムへ

0800-111-0538 受付時間 8:00〜20:00 年中無休

江戸川区西葛西にて、マットレスの回収依頼をいただきました。

 

 

2021年1月11日(月)

 

 

菅野智之の渡米は先送り

ポスティングシステムでメジャーリーグ移籍を目指した菅野の、メジャー球団との交渉期間が終了。

巨人への残留が正式に発表された。

メッツ、ブルージェイズ、ジャイアンツ、レンジャーズ、パドレスなど多くのチームが獲得に興味を持ったと報道され、菅野も元日に渡米した。

その時点では今オフ中のメジャー入りが有力視されたものの、結局は交渉打ち切り。

メジャー球団からオファーされた条件は、菅野の希望に届いていなかったという。
今季に日本のエースの勇姿がアメリカで見られなくなったことは、MLBファンとしては残念だろう。

しかし、アメリカとメジャーリーグの現状を考えれば、「適切な判断」という冷静な意見も少なくない。

今回の交渉期間中、報道によれば菅野は2年前にマリナーズに入団した菊池雄星の4年5600万ドル(約58億2000万円)と同等かそれ以上の条件を望んだが、現地のニュースでは「各チームからのオファーはそれに届かなかった」と伝えられた。

前述どおり、各チームの財政難を考えれば、31歳の菅野との高額な複数年契約を結ぶことがためらわれたのも理解できる。

しかし、1年後には状況が変わっているかもしれない。

来オフにはジャスティン・バーランダーとザック・グレインキー(ともにアストロズ)、クレイトン・カーショウ(ドジャース )、マックス・シャーザー(ナショナルズ)といったビッグネームがFA市場に登場することが予想される。

パンデミックが終わっていれば、そこで一部の有力チームが財布の紐を緩める可能性は十分にある。
買い手市場となれば、トップレベルの選手の値段は今季よりもアップする。

菅野も魅力的な素材と目されるはずで、年齢的に4年以上の契約は難しいとしても、1年ごとの単価が上がっても不思議はない。
メジャーリーグでの活躍も楽しみでしたが、巨人へ残ることはジャイアンツファンとしては、とっても嬉しいです。

 

 

 

 

さて、本日は、

 

江戸川区西葛西にて、マットレスの回収依頼をいただきました。

 

処分に困ったマットレスを処分したいとご依頼をいただき、回収にお伺いしました。

 

 

 

 

《回収品》

 

 

 

 

 

 

 

不用品ドットコムでは、回収できないものはほとんどございません。

 

不用品はどんなものでも、まずはお問合せ下さい。

○冷蔵庫
○洗濯機
○電子レンジ
○テレビ
○ベッド
○マットレス
○ソファー
○食器棚
○ダイニングテーブル
○学習机
○自転車
○オフィスの机
○本棚
○布団

などなど、不用品は当社にお任せ下さい。

 

他社様に断られてしまったものでも、一度ご相談ください。

 

 

 

 

こんなお困りございませんか?

 

○引っ越しするので、いらないものを片付けたい

○不用品を取りに来てほしい

○家電を処分したい

○模様替えするので、大型家具の位置を変えたい

○すぐに処分したい

○家具を解体してほしい

 

その他でも、引っ越し業者にお願いするほどでもない荷物の移動なども、当社『不用品回収ドットコム』お任せ下さい。

 

 

 

 

お困りごとがございましたら、是非一度『不用品回収ドットコム』へお電話下さい。

 

年中無休・最短で即時回収が可能ですので、お客様のご都合に合わせて回収に伺います。

 

経験豊富なスタッフがどのような物でも、敏速丁寧にご自宅から運び出して回収いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご依頼の流れ

1まずはお電話ください!

まずは、お電話又はお問い合わせフォームよりご依頼内容をお問い合わせください。
電話:0800-111-0538
(受付8:00~20:00 年中無休)

2お見積いたします!

最適なプラン・金額をご提示いたします。
お気軽にご相談ください!担当スタッフがお客様の元へ伺い、現場を拝見してのお見積りも対応致します。(即日対応も可能ですあります)

3作業開始!

ご提示させて頂いた料金にご納得頂けましたら、作業開始させていただきます。
ご依頼して頂いた日時にお伺いさせて頂きます。誠心誠意ご対応させて頂きます。

4お支払い!

作業終了後、お客様に最終チェックをして頂き、ご納得頂けましたら作業終了です。完全に作業終了後、お支払いとなります。※お支払いは現金のみとなります。

スタッフブログ-現場スタッフの活動ブログ!お客様の声や日々の活動を綴ってます。-