不用品回収のご相談なら。不用品処分ドットコムへ

0800-111-0538 受付時間 8:00〜20:00 年中無休

江戸川区南篠崎町にて、ワークデスクの回収依頼をいただきました。

 

 

2021年4月7日(水)

 

 

今日は昨日と違い、雲一つない青空でポッカポカの一日でしたね。

本日入学式だったご家庭も多いのではないでしょうか?

大き目の制服を着て、盛装したご両親と歩いている人を沢山見かけました。

コロナの影響で入学式も短縮され、あっという間に終わってしまったところも多いそうですが、入学式は大切な思い出になりますよねー。

子供にとっては、楽しい学校生活の始まり。

親にとっては、高い学費の支払いの始まりですよね・・・。

公立の学校は学費が安く、私立の学校は高いというイメージがあります。

私立の学校によっても金額は異なりますが、地域によっても金額変わるのか?と気になり調べてみました。

 

【私立高校の授業料が高い都道府県 TOP5】

 1位 大阪府 58万9,214円
 2位 長野県 58万6,647円
 3位 鹿児島県 55万1,962円
 4位 京都府 55万1,915円
 5位 奈良県 52万1,250円

 

ちなみに、授業料がもっとも安い県は秋田県で、31万2,000円でした。

授業料が安い地域と低い地域の差は最大約2倍。

授業料に加え、PTA会費・積み立て金・運営費等もあり、やはり子供を学校に通わせるのは大変なんですね。

お子さまが私立高校を志望校として検討していたり、公立高校の合否によっては私立高校に通う可能性があったりする場合、「学費を払えるかな…」と心配になる保護者もいらっしゃるでしょう。

2020年度から高校の授業料に関する「実質無償化」の制度が始まっています。

高校の授業料の支払いを国が支援する制度です。

新入生は入学時に学校から案内がありますので、この制度の利用を検討しているかたは確認しましょう。

また、国が設定する就学支援金よりも授業料が高いところでは、国の就学支援金に上乗せをする形で独自の支援金や補助金を用意している都道府県もあります。

詳しくはお住まいの都道府県の情報をご確認くださいね。

学生当時には全く分からなかった親の苦労も、今になって少しずつ分かってきました。

親の存在って、本当にありがたいですね。

 

 

 

さて、本日は、

 

江戸川区南篠崎町にて、ワークデスクの回収依頼をいただきました。

 

お引越しの際ご不要になられた、仕事用の机を捨てたいとご依頼をいただき、回収にお伺いしました。

 

机と一緒に椅子も回収しました。

 

金属性の足の付いた机で重さがあったので、分解し運び出しをしました。

 

 

 

 

《回収品》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不用品ドットコムでは、回収できないものはほとんどございません。

 

不用品はどんなものでも、まずはお問合せ下さい。

○冷蔵庫
○洗濯機
○電子レンジ
○テレビ
○ベッド
○マットレス
○ソファー
○食器棚
○ダイニングテーブル
○学習机
○自転車
○オフィスの机
○本棚
○布団

などなど、不用品は当社にお任せ下さい。

 

他社様に断られてしまったものでも、一度ご相談ください。

 

 

 

 

お困りごとがございましたら、是非一度『不用品回収ドットコム』へお電話下さい。

 

年中無休・最短で即時回収が可能ですので、お客様のご都合に合わせて回収に伺います。

 

経験豊富なスタッフがどのような物でも、敏速丁寧にご自宅から運び出して回収いたします。

 

 

 

 

 

ご依頼の流れ

1まずはお電話ください!

まずは、お電話又はお問い合わせフォームよりご依頼内容をお問い合わせください。
電話:0800-111-0538
(受付8:00~20:00 年中無休)

2お見積いたします!

最適なプラン・金額をご提示いたします。
お気軽にご相談ください!担当スタッフがお客様の元へ伺い、現場を拝見してのお見積りも対応致します。(即日対応も可能ですあります)

3作業開始!

ご提示させて頂いた料金にご納得頂けましたら、作業開始させていただきます。
ご依頼して頂いた日時にお伺いさせて頂きます。誠心誠意ご対応させて頂きます。

4お支払い!

作業終了後、お客様に最終チェックをして頂き、ご納得頂けましたら作業終了です。完全に作業終了後、お支払いとなります。※お支払いは現金のみとなります。

スタッフブログ-現場スタッフの活動ブログ!お客様の声や日々の活動を綴ってます。-