不用品回収のご相談なら。不用品処分ドットコムへ

0800-111-0538 受付時間 8:00〜20:00 年中無休

江戸川区上篠崎にて、ロフトベッドの回収依頼をいただきました。

 

 

2020年12月7日(月)

 

 

2006年に現役を引退した元プロ野球選手の新庄剛志さん(48歳)がプロ野球のトライアウトに参加しましたね。

昨年11月に再びNPB復帰を目指すと表明していて、「年齢的にも無理でしょー」と思っていました。
前代未聞の挑戦に、球場内に入れない一般のファンが外から声援を送られるなど、世間の関心を集めていた。

シートノックでは三塁に入り、軽快な動きを披露。

ひとり一塁側ブルペンのバッターボックスで入念に素振りを繰り返すなど、気合いはヒシヒシと伝わってきた。
注目の第1打席は、初球143キロの速球を積極的にスウィングしたがセカンドゴロ、2打席目は3球ボールを選び“四球”で出塁(トライアウトはカウント1―1から始まる特別ルールのため)した。

結果は打者の“勝利”ではあったものの、打ってアピールしたい気持ちが、思わず天を仰いだ形で表れた。
休憩明けいきなりの3打席目は、2球目の143キロの速球をジャストミートできずセカンドゴロ。

残りは1打席のみ。

走者一、二塁のチャンスで回ってきた最終4打席目、ここで新庄は現役時代を彷彿とさせる千両役者ぶりを見せつける。

126キロ外角の変化球をレフト前に放つ、見事なタイムリーヒットを記録したのだ。
さすがですね。
 挑戦を終えた新庄は、「1打席目の真っ直ぐは先っぽで、その後は見過ぎた。

4打席目はランナーがいたので『よっしゃー! オレを見ろ』」との思いで打席へ入り、見事に結果を出した。

「打った後、ヒットゾーンに飛んだ感じ」が残像として頭にあると喜び、「いい当たりをしよう。いいキャッチボールをしよう」と考えた結果のヒットだったと強調。
バットも「現役時代と一緒のメーカーで、アメリカにオーダーして作ってもらった」と明かしたが、「どんなバットだって気持ちを入れて芯に当てればいい。気持ちです!」と最後は自身の最大の武器“ハート”が、チャンスでの一打につながったと力説した。

48歳のチャレンジに「14年間(野球から)離れていても、1年間、自分に勝って努力すれば結果が出せると、みんなも少しだけ思ってくれれば」と諦めない気持ちの大切さを説いた。

また「6日間でオファーが来なかったら野球は終わり。」との気持ちで、運命の連絡を待つ構えだそうだ。

今回のトライアウトだけでも楽しませてもらったが、プロに復帰したらもっと野球を見るのが楽しくなるでしょうね。

 

 

さて、本日は、

 

江戸川区上篠崎にて、ロフトベッドの回収依頼をいただきました。

 

お部屋の中で、運びやすい大きなに解体させていただき、搬出させていただきました。

 

 

 

《回収前》

 

 

 

 

 

 

 

《回収後》

 

 

 

 

 

 

 

 

不用品ドットコムでは、回収できないものはほとんどございません。

 

不用品はどんなものでも、まずはお問合せ下さい。

○冷蔵庫
○洗濯機
○電子レンジ
○テレビ
○ベッド
○マットレス
○ソファー
○食器棚
○ダイニングテーブル
○学習机
○自転車
○オフィスの机
○本棚
○布団

などなど、不用品は当社にお任せ下さい。

 

他社様に断られてしまったものでも、一度ご相談ください。

 

 

 

 

お困りごとがございましたら、是非一度『不用品回収ドットコム』へお電話下さい。

 

年中無休・最短で即時回収が可能ですので、お客様のご都合に合わせて回収に伺います。

 

経験豊富なスタッフがどのような物でも、敏速丁寧にご自宅から運び出して回収いたします。

 

 

 

 

 

ご依頼の流れ

1まずはお電話ください!

まずは、お電話又はお問い合わせフォームよりご依頼内容をお問い合わせください。
電話:0800-111-0538
(受付8:00~20:00 年中無休)

2お見積いたします!

最適なプラン・金額をご提示いたします。
お気軽にご相談ください!担当スタッフがお客様の元へ伺い、現場を拝見してのお見積りも対応致します。(即日対応も可能ですあります)

3作業開始!

ご提示させて頂いた料金にご納得頂けましたら、作業開始させていただきます。
ご依頼して頂いた日時にお伺いさせて頂きます。誠心誠意ご対応させて頂きます。

4お支払い!

作業終了後、お客様に最終チェックをして頂き、ご納得頂けましたら作業終了です。完全に作業終了後、お支払いとなります。※お支払いは現金のみとなります。

スタッフブログ-現場スタッフの活動ブログ!お客様の声や日々の活動を綴ってます。-